池上通信機、最新の放送映像機器を紹介する「放送映像機器内覧会2019」を開催


池上通信機株式会社は、6月13日(木) 、14日(金) の2日間、ビジョンセンター東京(八重洲南口)6階 Vision Hallにて最新の放送映像機器を紹介する「放送映像機器内覧会 2019-Ikegami Broadcast Equipment-」を開催する。

6月13日(木)には、「IP技術の放送設備への応用と実際 ~「相互接続検証」で判明したIP化の普及における課題と展望~」と「新しくなったMedia Composer 2019とIkegamiの4Kマスターモニタの紹介」、6月14日(金)には「IP技術の放送設備への応用と実際 ~諸外国のスポーツ中継とIP化の動向~」と題しセミナーを開催。併設セミナーは事前登録制で申込みフォームより登録が必要。

開催概要

開催期間: 2019年6月13日(木)10:00~18:00 / 2019年6月14日(金)10:00~17:00
展示会場: ビジョンセンター東京(八重洲南口)6 階 Vision Hall

主な出展機器

■ 4K/HDマルチパーパスカメラ
UHL-43[NEW]
■ 4K/HDスタジオカメラ
UHK-430(CCU-430 オプションモジュール MoIP_GW[NEW])
■ 31型4K UHD LCDマスターモニタ
HQLM-3125X
■ HDR対応 HD LCDモニタ
HLM-60 series(HDRライセンス[NEW])
■ 4K/HD マルチプラットフォームスイッチャ
MuPS-5000
■ 4K・IP伝送対応 デュアルモード・デジタルFPU装置
PF-900

併設セミナー

6/13 (木)13:30~
● IP技術の放送設備への応用と実際
~「相互接続検証」で判明したIP化の普及における課題と展望~

6/13 (木)15:30~
● 新しくなったMedia Composer 2019とIkegamiの4Kマスターモニタの紹介

6/14 (金) 10:30~
● IP技術の放送設備への応用と実際 ~諸外国のスポーツ中継とIP化の動向~

併設セミナーは事前登録制。申込みフォームより登録が必要。
※空席がある場合は、当日のご参加も可能。

 

◉詳細情報
http://global.ikegami.co.jp/php/link.php?q=61RW3QEUq_31f9mkopPaluFHVRz

池上通信機株式会社
https://www.ikegami.co.jp/