ローランドのストリーミング・AVミキサー SR-20HD、機能の一部が後日のファームウェア・アップデートで対応に

vsw

ローランド株式会社は、今年5月に発表したダイレクト・ストリーミング・AVミキサー『SR-20HD』を826日より発売する。価格はオープンで、市場想定価格は330,000円前後。また、下記の機能については、11月中旬のファームウェア・アップデートで対応予定としている。

・USB入力からのビデオ/オーディオ入力機能
・配信中のカードからのMP4再生機能

 

『SR-20HD』は、映像や音声の切り替え、配信、録画の機能を1台に集約し、パソコンを使用せずにライブ配信ができるダイレクト・ストリーミング・AVミキサー。映像のスイッチングと音声のミキシングを行うAVミキサー機能に加え、トラブルを回避して高品質で安定した配信を行えるさまざまな機能を搭載。

ネットワークの状態を監視し、ストリーミング・データを自動的に調整して配信の中断を防ぐ「アダプティブ・ビットレート機能」、アクシデント発生時に映像や音声をスムーズに静止画に切り替える「セーフティ・ディレイ機能」、物理的な回線トラブルが発生した際、スマートフォンを予備回線として使用できる「テザリング機能」などにより、安心してライブ配信を行える。SDカードに録画データを残すことができるので、モバイル回線を含む全ての回線がダウンした際にも録画データをバックアップとして利用できる。

本体サイズは、300(幅)×215(奥行)×86(高さ)mm、質量が2.4kg(本体のみ)。

 

製品情報
https://proav.roland.com/jp/products/sr-20hd/

ローランド株式会社
https://proav.roland.com/jp/