VSW216「現地のキャスト・スタッフだけで短編映画を作る!」(講師:藤代雄一朗)


2024年3月号のテーマは「ショートドラマのつくりかた」。映画やテレビドラマではなく、WEBで見せるショートドラマが人気です。企業のブランディングムービーや自治体からの依頼でショートムービー(ドラマ)を作る事例が増えてきました。WEB CMでも物語のあるショートドラマの連続モノがSNSで話題になります。さらに、TikTokやYouTubeショートなどで見せる縦型ショートドラマも注目を集めています。これまで映画やドラマを作ってこなかった人たちでも取り組める「ショートドラマのつくりかた」を、脚本・ストーリーづくりから、実際の事例に基づいたメイキング、マーケティングまでウェビナー形式でお届けします。

地域のキャスト・スタッフで映画を作る

このウェビナーでは、TVCMやMV、ドキュメンタリー制作を主戦場に活躍する映像作家の藤代雄一朗さんを講師に迎え、青森県で実際に10代~20代の若者たちとともに取り組んだ2年間にわたるショートフィルム制作の実例をもとに、地域の人々とともに作る映画制作についてお話いただきます。

 

 

●ウェビナーを見る

配信当日の投票・質問はこちらから

https://app.sli.do/event/9eDtof3LYQdF3W3ngEyMbv

配信後のアンケートはこちら

https://forms.gle/p9ZzUnBZvqjsguew7

 

●登壇者

藤代雄一朗

映像作家 / 撮影監督

1984年東京都生まれ。2016年 DRAWING AND MANUALに参加。2021年 独立。主な仕事に、TOKYO2020閉会式 「日本の踊り」、第72回NHK紅白歌合戦「気仙沼のいま」、水曜日のカンパネラ・SEKAI NO OWARI・サンボマスターのMVなど。青森をはじめ、日本各地の地域を取り上げたドキュメンタリー映像を制作している

WEBXinstagram

 

 

●講座の内容(予定)

・企画の発端とプロジェクト全容
・限られた予算で映画を作る方法
・撮影準備(キャスト・スタッフ・ロケ地選定など)
・キャストに合わせたシナリオづくり
・プロの俳優ではない人々への演出は(ドキュメンタリースタイルも取り入れた演出)?
・撮影の様子(使用機材・スタッフ分担など)
・編集やカラーグレーディングで気をつけたこと
・作品完成後の上映やイベントの仕込み方.etc

 

 

 

●当日のタイムテーブル(進行によって変動します)

18:45  オンライン配信スタート
19:00-19:05‌ 趣‌旨‌説‌明・登壇者紹介・‌参‌加‌者‌リ‌ア‌ル‌タ‌イ‌ム‌ア‌ン‌ケー‌ト‌
19:05-20:35 講‌演 ‌
20:35-20:40 休‌憩‌ ‌
20:40-20:55 質‌疑‌応‌答‌ ‌
20:55-21:00 お‌し‌ら‌せ・‌閉‌会

vsw