アップル、より高速なプロセッサ搭載の新MacBook・MacBook Proを発表


▲MacBook Pro

アップルは、より高速なプロセッサを搭載した新しい MacBook と MacBook Pro を発表した。MacBook にはより高速なSSDを搭載。また13インチの MacBook Pro には新たに142,800円のモデルが追加される。

新しい MacBook は、最大1.3 GHzのCore i7(Turbo Boostで最大3.6 GHz)の 第7世代のコアプロセッサKaby Lakeと、最大50%高速化されたSSDを搭載し、最大16GBのメモリをサポート。重さ920g、薄さ13.1 mmとなる。

新しい13インチ MacBook Pro には、最大3.5 GHzの Core i7(Turbo Boost で最大4.0 GHz)の Kaby Lake プロセッサ、15インチ MacBook Proには最大3.1 GHzの Core i7(Turbo Boost で最大4.1 GHz)を搭載。15インチ MacBook Pro にはディスクリートグラフィックスが標準搭載された。13インチ MacBook Pro には142,800円モデルが新たに追加される。革新的な Touch ID を備えた Touch Bar、500ニトの Retinaディスプレイ、Thunderbolt 3を搭載した MacBook Pro は、Apple が作り出した中で最高のプロフェッショナル向けノートブックだ。

注文はapple.com/jpにて可能。Apple Store では、6月7日(水)より販売。

製品詳細
https://www.apple.com/jp/macbook/
https://www.apple.com/jp/macbook-pro/