NHK、平昌五輪の8Kパブリックビューイングを実施。各放送局での受信公開も


NHKは、ピョンチャンオリンピック(2月9日〜)の8Kでのパブリックビューイングを実施する。また、全国のNHKの各放送局で受信公開も行う。

開会式および一部の競技(フィギュアの全種目、ジャンプ、スピードスケートのショートトラック、スノーボードのビッグエア)を、OBS(オリンピック放送機構)とNHKが8Kスーパーハイビジョンで共同制作し、スーパーハイビジョンの試験放送で放送。パブリックビューイングも国内5会場で実施される。

また、オリンピックでは初めてOBSが一部の競技を4Kで制作。NHKは、スピードスケート、カーリング、アイスホッケーなどをスーパーハイビジョンの試験放送で中継する。4K・8Kの試験放送は全国のNHKの各放送局でも視聴できる。

8Kパブリックビューイング会場(国内5会場)

※放送する種目や会場の都合によりスケジュールが変更になる場合あり。

●NHKみんなの広場 ふれあいホール(東京都渋谷区神南)
 273席程度/スクリーン450インチ/期間:2月9日(金)~26日(月)

●東京ミッドタウン アトリウム(東京都港区赤坂)
・スクリーン350インチ/期間:2月9日(金)~25日(日)

●パナソニックセンター東京(東京都江東区有明)
・80席程度/スクリーン400インチ/期間:2月9日(金)~25日(日)

●グランフロント大阪 ナレッジシアター(大阪市北区大深町)
・216席程度/スクリーン330インチ/期間:2月9日(金)~25日(日)
※フィギュア男女ショート・フリー(ライブ)は事前の申込が必要

●NHK札幌放送局 第1スタジオ(札幌市中央区大通西)
・180席程度/スクリーン300インチ/期間:2月9日(金)~25日(日)

8Kパブリックビューイング実施予定競技

開会式(ライブ) 2月9日(金)午後8:00
フィギュア(ライブ) 2月9日(金)~25日(日)
ジャンプ(ライブ/録画再生) 2月12日(月)~20日(火)
ショートトラック(ライブ/録画再生) 2月10日(土)~23日(金)
ビッグエア(ライブ/録画再生) 2月19日(月)~24日(土)
閉会式(4K録画再生) ※一部会場のみ2月26日(月)午前10:00
(※日時の表記はいずれも日本時間)

観覧申込

入場無料。いずれの会場も入場自由(※大阪のフィギュアは要申込)。
詳細はNHKのホームページで確認のこと。