ローランド、V-1HD⁺専用リモート・コントロール・アプリケーションV-1HD⁺ Remoteをリリース


ローランド株式会社は、HDビデオ・スイッチャー「V-1HD⁺」専用リモート・コントロール・アプリケーション『V-1HD⁺ Remote』を発表した。『V-1HD⁺ Remote』は、HDビデオ・スイッチャー「V-1HD⁺」の機能をiPadで操作できる専用アプリケーション。映像の切り替えや音声のミキシング、プリセット・メモリーの登録と呼び出しなど、一目でわかるグラフィカルなユーザー・インターフェースにより、機材に不慣れな方でも直感的に操作ができるという。

 

「V-1HD⁺ Remote」で操作できること

・映像切り替えと音声ミックス
・書くビデオ・バスに割り当てられたビデオ・エフェクトの指定
・音声レベル調整
・エフェクト調整
・8個のプリセット・メモリーの登録と呼び出し
・出力ビデオ調整
・システム設定など

また、V-1HD⁺ Remoteの利用には最新のシステム・プログラムが必要。

 

本誌で実施したV-1HD⁺のウェビナー 

ヒマナイヌスタジオの川井拓也さんがV-1HD⁺をモデルに、ビデオスイッチャー初心者向けに実施したウェビナーのアーカイブ動画です。合わせてぜひご覧ください!

 

V-1HD⁺ Ver,1.10
https://proav.roland.com/jp/products/v-1hd_plus/downloads/

◉V-1HD Remoteのダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/v-1hd-remote/id1552831666

詳細情報
https://proav.roland.com/jp/products/v-1hd_plus_remote/features/

ローランド株式会社
https://www.roland.com/jp/