サブスクVSW152「成功プロジェクトを通して考える アニメ×NFTの可能性」(講師:小澤隆史)


※このウェビナーは2023年1月11日に開催したものです。

本ウェビナーは、日本アニメを盛り上げるNFTプロジェクト「Otaku Culture Studio」を展開している株式会社A3代表取締役CEOの小澤隆史さんをお招きしてお送りします。第1弾ながら発売開始からわずか1時間で完売したという『雨を告げる漂流団地』を皮切りに、第2弾、第3弾も好調な同プロジェクト。そもそもNFTとはなにか、NFT販売の難しさについて、そしてどのようなプロジェクトが成功する傾向にあるのか…⁉。小澤さんと一緒に「アニメ×NFT」の可能性に迫ります。

 

●ウェビナーを見る

 

 

●登壇者

小澤隆史(おざわたかし)

会社経営者 / NFTプロジェクトファウンダー

1976年生まれ。

2012年に起業し、アニメやマンガ・ゲームなどのコンテンツビジネスに関わり、
商品化やイベント企画など、年間1,700企画を実施する企業へと成長させる。

2022年度よりNFT参入し、アニメなどのコンテンツとコラボしたNFTを展開。
今後はクリエイターとコラボしてNFTを起点としてコンテンツを生み出す企画を展開予定。

 

◉「Otaku Culture Studio」

「公式」とコラボするNFTファンコミュニティ

アニメやキャラクターグッズなどの販売やイベント企画などを行う株式会社A3がWeb3事業として2022年8月より展開するNFTプロジェクト。プロジェクトを通じて、日本のアニメ・マンガ・ゲームコンテンツをWeb3.0化し、才能あるクリエイターを支援することで、ファンが制作に関われる機会創造を目指す。

Otaku Culture Studio NFT保有者の特典例

  • ARアプリで表示できるオリジナルARフィギュア
  • 保有者限定のファンコミュニティへの参加
  • 推しのグッズ制作への参加

 

 

●講座の内容

  • NFTとは何か?
  • NFTマーケットについて
  • NFTを販売する難しさ
  • 売れるNFTとはどういったものか?
vsw